自分の音楽活動を宣伝してみませんか?(こちらをクリック)

ミキシング

Daw

フェイズ【位相】反転で音の印象はガラッと変わる!使い方を解説!

DTMにおける位相について解説しています!位相反転/フェイズスイッチを使うことで、ミックスやマスタリングの際の『音痩せして細くなった』とか『音が変になったり悪くなった』などの問題(位相のズレ)を解消/緩和する事ができます!音の印象もガラッと変わるので、ぜひ参考にしてみてください!
Comp

パラレルコンプレッションの仕組みと使い方を徹底解説!

パラレルコンプレッションの仕組みと使い方について解説しています!コンプレッサーの掛け方の1つでコンプによる音抜けの悪さや、抑揚の弱さなどのデメリットを解消できるテクニックです!ドラム/ベース/ギター/ボーカルなど何にでも使えるので、ぜひ参考にしてみてください!
Daw

Send/Return(センドリターン)を使ってエフェクトをかける!

Send/Return(センドリターン)を使ってエフェクトをかける方法について使い所やメリット、使い方を紹介しています!Send/Returnを使う事で、PCの負荷を減らしたりエフェクトを共有できるため効率的にミックスを行う事ができます!ぜひ参考にしてみてください!
Daw

Busを使って複数のトラックを1つにまとめて処理する方法!

Busを使って複数のトラックを1つにまとめる方法やメリットを解説しています!Busでトラックをまとめる事で効率的にミキシングができたり、この方法を利用したミックスのテクニックとして『バスコンプ』を使う事ができます!ぜひ参考にしてみてください!
Comp

【Bus Comp】音をまとめるバスコンプレッサーの使い方を解説!

バスコンプレッサーの使い方や設定について解説しています!各トラックをBusトラックでまとめて、バスコンプを使うだけで音のまとまりが良くなり一体感を得ることができます!簡単に扱えるミックスのテクニックなので、ぜひ参考にしてみてください!
Stereo Enhancer

MSに対応したプラグインを使わず、MS処理をする方法!

インバート(位相反転)を利用してDaw単体でMS処理をする方法を解説しています!MS処理を行うことで、音の広がりや音圧などの調整が可能です!MS処理に対応したプラグインを持っていなくてもMS処理を行うことが出来るので、ぜひ参考にしてみてください!
Stereo Enhancer

ミックスのお悩みを解消?MS処理の設定と使い方を解説!!

MS処理の設定や使い方/使用用途を解説しています!ミックスの質を下げてしまう問題に対してLR処理だと上手くいかないこともあります。そのような際にアプローチを変えてMS処理を使うことで簡単に解消出来るものもあるので、ぜひ参考にしてみてください!
EQ

EQ【イコライザー】の基本!各パラメーター(つまみ)&フィルターの使い方を解説!

EQ【イコライザー】の基本として3つのパラメーターと3種類のフィルターについて効果や使い方を解説してます!今回紹介する箇所を覚えるだけで基本的なイコライジングを行うことができます!EQは音作りから処理といったDTMをするうえで使用頻度の高いツールなので是非参考にしてみてください!
Meter

VUメーターの使い方&設定を解説、ミックスの際の活用テクニック!

VUメーターの使い方と設定方法に加え、メリットやデメリットや一般的なピークメーターとの比較を分かりやすく解説してますので、ミックスが安定しない方はぜひ参考にして見てください!VUメーターを使うことにより、マスタリングを想定したミックスを行う事ができます!
EQ

【DTM初心者必見】EQ(イコライザー)の種類と特徴を分かりやすく解説!

EQ(イコライザー)の種類(パラメトリック/グラフィック/パラグラフィック/リニアフェイズ)の特徴や使い分けなど初心者の方でも分かりやすく解説しています!またEQのフィルター(IIR/FIR)についても紹介しています!DTMではEQの使用頻度が高く、重要なツールなのでぜひ参考にして見てください!
タイトルとURLをコピーしました