自分の音楽活動を宣伝してみませんか?(こちらをクリック)

Daw

Daw

【Logic Pro X】連符を素早く入力!タイムハンドルの使い方を解説!

【Logic Pro X】タイムハンドルの使い方を解説しています!タイムハンドルを使うことで、グリッドの表示を切り替えることなく連符を効率的にMIDI打ち込みすることができます!また鍵盤のスライドなどの入力にも使うことができるので、ぜひ参考にしてみてください!
Daw

【Logic Pro X】エイリアスの使い方を解説!

【Logic Pro X】エイリアスの使い方を解説しています!エイリアスは、親リージョン(大元)のエイリアスを作成(コピー)することにより、親リージョンを編集した際、自動的にエイリアスにも同じ編集が行われます。エイリアスは、編集の手間を減らすことができます!!
トラック

【Logic Pro X】代替トラックの使い方を解説!

Logic Pro Xの代替トラックの使い方を解説しています!作曲をする際に違うパターンのフレーズを試してみたいという場面があると思います。代替トラックは違うパターンのフレーズやアレンジを作成する際に、手軽かつ効率的に使える機能になります!ぜひ参考にしてみてください!
プロジェクトデータ

【Logic Pro X】代替プロジェクトの使い方を解説!

【Logic Pro X】代替プロジェクトの使い方を解説しています!作業を進める中で過去の保存データの方が結果が良かったなんて事はないですか?代替プロジェクトを利用することで、作業の節目や残しておきたい保存データを手軽に複製して、いざという時に過去のデータに戻ることが出来ます!ぜひ参考にしてみてください!
トラック

Logic Pro X:グループ機能の使い方!

Logic Pro Xのグループの使い方について解説しています!グループ機能を使うことにより、複数のトラックに対して様々な操作を一括で行うことができます!ミックスやマスタリング、レコーディング時に効率的に作業を行うことができる機能なので、ぜひ参考にしてみてください!
トラック

Logic Pro X:VCAフェーダーの使い方!

Logic Pro XのVCAフェーダーについて使い方を解説しています!VCAフェーダーはミックスやマスタリングの際、複数のトラックをまとめて管理することが出来る機能です!複数のトラックを管理する方法にはいくつかありますが、代表的なAUX(バス)トラックとの違いも合わせて解説してます!
トラック

【Logic Pro X】Track Stackで複数のトラックを管理する方法!

Track Stack(フォルダスタック/サミングスタック)の使い方を解説しています!Track Stackを使う事で複数のトラックを1つにまとめる事でき、音量管理や一括で処理を行ったりと様々な利点があり、効率的にミックスする事ができます!ぜひ参考にしてみてください!
基礎知識

【DTM】Send(センド)とは?Sendの使い方を解説!

Send(センド)について解説と使い方を紹介しています!Sendは『別のトラックに分岐して出力』する事ができ、複数のトラックに共通のエフェクトをかけるSend/Return(センドリターン)など様々な使い方をする事ができます!ぜひ参考にしてみてください!
基礎知識

【DTM】AUX(オグジュアリー)とは?AUXの使い方を解説!

AUX(オグジュアリー)について解説と使い方を紹介しています!AUXトラックは『複数のトラックをまとめる』『複数のトラックに共通のエフェクトをかける』際に使用するトラックです!ミックスやレコーディング、音作りといった様々な箇所で使用する事ができます!ぜひ参考にしてみてください!
基礎知識

【DTM】Bus(バス)とは?Busの使い方を解説!

Bus(バス)について解説と使い方を紹介しています!Bus使う事でマスタートラック以外の出力先に音を送ってあげる事ができ、ミックスやレコーディング、音作りといった様々な箇所で使用します!Busを利用した『効率的な作業方法』や『Busを使わないとできない事』など紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!
タイトルとURLをコピーしました